検索スキルを高めましょう

インターネットで調べものをするといっても、
「○○○」というものについて調べることは比較的容易ですが、
例えば「子ども向けのフラダンスレッスンで使える音源が欲しい」のような
具体的でニッチな条件を調べたい時はどうすればよいのでしょう?
こういう時に必要になってくるのが検索スキルです。

「フラ、子ども、音楽」ではなかなか良いものにめぐりあえなくても、
「ハワイ、子ども、ウクレレ、CD」等の言葉で検索してみると、
ウクレレで演奏された童謡のCD等が検索結果に表れてきます。
さらに、「ウクレレ、童謡」等に検索キーワードを置き換えると、また違った結果が出てきますね。

このように、検索する際に必要なのは、一つには言葉を言い換える力や発想を広げる力です。
それから、調べたい分野の知識を日常的に取り入れているかどうかも重要となってきます。
やはり、全く知らないことは検索しようにもキーワードを思いつくことができませんからね。

あとは、例えば今若い女性に流行のオレンジ系炭酸飲料ですが、
なぜ人気なのかを調べて見たければ、まずはその飲料の口コミや感想サイトをざっと見て、
共通するキーワードや類似品を見てみるというのも、一つの検索方法です。

インターネットがいくら便利といえども、使うのはやはり“人”ですので
ご自身の検索スキルを向上させ、インターネットを使いこなしてくださいね。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) ビジネスの場で活躍するインターネット All Rights Reserved.